ルナメアAC|大人ニキビと思春期ニキビの違いとは?

ルナメアACは大人ニキビに特化したニキビケア商品ですが、実は思春期ニキビにも効果が期待できるってご存知でしたか?

公式サイトでは「大人ニキビ」という表記がありますが、大人ニキビも思春期ニキビも、ニキビができる原因に違いはあれど、症状は同じなので毛穴ケア効果はどちらにも効果が期待できるんですよ~^^

今回はそういった大人ニキビと思春期ニキビの違いについてまとめてみたいと思います!

 

●大人ニキビと思春期ニキビの違いとは?


思春期ニキビはおもに10歳~18歳くらいにできるニキビのことを指します。

症状自体は大人ニキビと変わらないのですが、大人ニキビとの違いはその発生原因にあります。

思春期ニキビが発生する主な原因は、成長ホルモンに含まれる男性ホルモンによって引き起こされます(女性でも男性ホルモンが分泌されます)。

ホルモンの影響で、毛穴から分泌される皮脂の量が増え、皮脂が毛穴の出口に詰まってしまい、毛穴の中が皮脂で満たされてしまいます。

そうすると、毛穴に常在しているニキビ菌(アクネ菌)がその皮脂をお腹いっぱい食べて増殖してしまいます。

結果的に、ニキビ菌が増殖してしまい、毛穴が炎症をおこしてニキビが進行してしまうことになります。

 

続いて大人ニキビについてです。

大人ニキビの原因は実に様々なものに及びますが、元をたどると外的要因によってホルモンバランスが崩れることが主な原因です。外的な要因というもので主なものをあげると以下のようになります。

  • 日々のストレス
  • 肌のターンオーバー周期の乱れ
  • 肌の乾燥
  • 生活習慣の乱れ
  • 寝不足
  • 紫外線による影響

などがあげられます。

外的要因によってホルモンバランスが崩れ、それによって肌の乾燥やターンオーバーの乱れが引き起こされます。

実は肌の乾燥には「脱水毛穴」という概念があることが富士フイルムの独自調査解析によってわかりました。

脱水毛穴とは、顔全体で乾燥するのではなく、フェイスラインやTゾーンだけ、など部分的に極度に乾燥してしまった毛穴が発生してしまうことです。

これによって部分的に乾燥してしまった部分に大人ニキビができやすくなってしまいます。

これらの脱水毛穴を改善してくれるのがルナメアACということになります。

ルナメアACはこの「脱水毛穴」を発見した富士フイルムが開発したニキビケア商品なので、脱水毛穴を集中的に狙い撃ちして改善を促します。

思春期ニキビでお悩みの場合も、ホルモンが原因となっているので、根本的な解決にはなりませんが、毛穴ケアで詰まった毛穴を改善したいという理由であれば十分に改善は期待できるので、

思春期ニキビ用にも是非ルナメアACを使ってみてくださいね!

以上、大人ニキビ・思春期ニキビの違いについてでした!

ありがとうございました♪